忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あー♡おちつく。


最近、新しいブログで「いろいろ書きたい」と思うと同時に、「推敲めんどくせーなー」とか思ってしまって、それで長文を書かないことが多くて。

たぶん、読んでる方にとっては、ブログのURLがなんだろうと、どのページで発言しようと、たぶんあんまり変わらないと思うので、思い切って戻ってきました。別にこのブログだって推敲して書いてますよ。でも気軽さが違うのw


自分で課した謎のプレッシャーが重すぎました。すみません!!


なんだかものすごくいま、そわそわしていて、気分が落ち着かなくて、でも発散する場所もなくて、ネットの世界にこんにちは。という感じです。今がもしフリーター期だったら、確実に情緒不安定さが増していたことでしょう。


どうしようもないなーとか思うと同時に、こういう気分がアイディアを盛り上げるのかもしれない。それでは、また。

PR
2010年のスタートとともに新ブログをスタートさせたかったのに、題名がぜんっぜん思いつかなくて、1月も後半になってしまった…


記事はまだ1コだけど、せっかちな性格なのでopenさせます。笑
everydayって単語と、最後のエクスクラメーションマークを引き継ぎました。

Everyday Watch!



迷惑かけてばかりの私ですが(まったくだ、と実感してる人ホントにホントにごめんなさい)、今後ともよろしくお願いしますmm
大学も卒業し2010年も間近ということで、そろそろブログを新しくしようかなと思っています。3代目はWordpressで検討中。

ただ、ちょっとコンセプトというか、どういう方向性で書いていくかを考えているところなので、オープンはもちょい先になりそう。来年のスタートとともに始められたらいいな。


さっき「このブログいつから書いてたんだっけ」と思って、調べるために初期の記事をチラ見してしまったんだけど、たった2年半…されど2年半。変わっていないと思ってた自分ですが、だいぶ変わることができたなと。ほっとしました。

この100万回のEverydayは、どっちかっていうと身内的というか、私のことを知っている人を読者に想定していたので、だいぶ感情のおもむくままに好き勝手な文章を書いていたのです。

今後は一切そういったことがないよう、読み心地のいい体裁で、守秘義務をがっつり実行し、理路整然と年齢相応にやっていきたいですね。笑 




最近は、主にバイトメインの暇生活をしているわけですが、おかげさまで自分の将来についてだいぶ考える時間が持てまして。しばしば「自分がフリーターでかなしい病」が発病するのですが、それもまた…一興。かもしれない。

ご愛読ありがとうございました。
常にチラ読のみなさんも、ありがとうございました。
仕方なく読んでくれたみなさんも、ありがとうございました。


ちまたではtwitterが流行っていて私もだいぶ使っていますが、体系的に自分の情報を残していけるという面で、あくまでも私はブログをメインにしていきたいと思っています。日常なんて勝手に流れていってしまうんだから、文章までどんどんホイホイ流していたら長文を書く力が低下しそうでとっても怖い。笑
(twitter、かなりハードユーザーですけどね!w 流れる情報はそれはそれでとっても楽しい)


それではごきげんよう。
オープンのときに、また報告します。
洋服の衝動買いをすることが多い私ですが、本も同じく衝動買いばかり…

けっこうな量を買うので金額はかさみますが、「ハズレ」の本だったとしても、その中の1割でも2割でも、もしくは1行でも新しいことを知れたなら結果オーライと考えて、なるべく投資するようにしています。

私の些細な夢は、私の持っている本を読みたいがために人がウチに遊びにきてくれて、私はその友達のために夕飯などを手料理でごちそうする、というもの。(実に些細だ…)




プロデューサーズ―成功したプロジェクトのキーマンたちプロデューサーズ―成功したプロジェクトのキーマンたち
プロデューサーズ制作チーム

誠文堂新光社 2008-03
売り上げランキング : 229909

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

KOEでお世話になった「motion dive」というVJソフトの開発者の話や、SAMURAIマネージャーの佐藤悦子さんの話が収録されていたので買いました。

Amazonのレビューにもあるとおり、確かにインタビュアーの質問として書かれている会話文(というの?)が微妙なのですがw、いい本です。やる気が出るし、世の中捨てたもんじゃないなってこういう本に出会うと思える。



あと完全に趣味の領域なんだけど(希望の仕事などではなく趣味)、

幸福を見つめるコピー幸福を見つめるコピー

東急エージェンシー 2009-07-13
売り上げランキング : 142403
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もうほんっとに泣ける。
岩崎俊一さんのコピーは、私の好みド真ん中にぐっさぐっさ突き刺さる。

よく、自分にとって効いた(購買に繋がった/欲しくなった)と思う広告を「広告が刺さる」と表現をするのだけど、まさに刺さる。幸福を見つめるコピー、定期的に読み返したくなる良書中の良書!!!


ちなみに重要なのはココカラななのですが(?)、この本に収められているエッセイの134ページから137ページに書かれている内容が、自分のことのような気がしてならない。 恥ずかしいので内容は書かないのですが、著者の岩崎さんが電車の中で見た光景が書かれているのです。

時期的にも場所的にも、セリフ的にもすべてが私のした行動と一致しているのだ……

まあ唯一「ヤッパ私のことじゃないかも」と思う箇所といえば、「彼女は、楚々とした美人であった。」という記述くらいかなwwwでもエッセイだから、「美人」ってデフォルメするかもしれないし(←前向き)

いやほんと、ほんとなのよ。
書かれている内容と同じ行為を私がしたのは確実なので、もし私じゃないとしたら私と同じ行動をした人が他にもいたというそれだけの話なんだけれども。

でも気になる…




以下3冊は、これから読むシリーズ。
ざっと目を通したけど、どうやら半年後以降に読んだほうがためになりそうだ。笑

ひとつ上のアイディア。ひとつ上のアイディア。

インプレス 2005-11-02
売り上げランキング : 21132
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ひとつ上のプレゼン。ひとつ上のプレゼン。

インプレス 2005-03-03
売り上げランキング : 47400
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ひとつ上のチーム。ひとつ上のチーム。

インプレスジャパン 2006-11-23
売り上げランキング : 111116
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



世の中に、一体どんな仕事が存在するのか。

私なんてほっとんど知らないし、きっと大人でも多くの人が、知らないことだらけなんだと思う。社会がイヤだとか、社会人は腐ってるとか、よく聞くのですが…世の中にどんな仕事があって(もしくはどんなことでも仕事にできて)、自分がどうなりたいのか。

「腐ってない」方向に行くために、つねに行動を起こし続けていくべきかもしれない。所属にとらわれちゃだめだ。そんな気がする。

どんな未来にしようかなあ。
「have to ではなく want で生きなさい」、かあ。
文房具や道具を変えるだけで、物事に対して急にやる気が出たりする。

私はノートや手帳類が好きなのだけど(どんな紙質でどんな厚さでどんな色でどんな開き心地か…と調べるのが好き)、最近システム手帳を買いました。去年買った手帳もなかなかお気に入りだったのですが。去年の自分にしては奮発¥したので、来年も中身だけ入れ替えてそのまま使い続けようかと思いつつ迷いに迷って、結局新しくシステム手帳を買ってしまったという…

KNOXというブランドに惚れて、直営店に行って吟味してきた◎

満足。

これが似合うような生活をしたいという若干のプレッシャーとワクワク感。
数年は使い続けていたいなあと。


ノート類、生活をたのしくするために重要です。

ちなみに筆記具は全然詳しくないのだけど、こだわりだしたら財布の中身が心配なので、それはもうちょっと先にしておこうかと…でもオススメの筆記具(ペン!!)があったら是非教えてほしいです。



近々買いたい本。
システム手帳って奥が深いなあ。

ノート&ダイアリースタイルブックノート&ダイアリースタイルブック

〓出版社 2006-10
売り上げランキング : 107285
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんか気付いたら10月が終わってしまったので、久々に「写真で振り返る」シリーズをやろうと思います。誰もシリーズだということに気付いてないと思うけど。

まず初旬に、京都〜大阪〜神戸と旅行してきました。

直前までバイトで茨城に出張していて、その帰りにそのまま夜行バスで京都へ。朝は徹夜のみなぶるが駅まで迎えにきてくれて…二条城を散歩。



みなぶるのマンションの隣が二条城w 庭のスケールがでかい。


そのあとダラダラして、夕方ころに ゆーき*が品川から新幹線で登場。
夜行バスの私とはレベルが違うってわけ!
夜は大阪に移動して、桃の家に突撃(ごめんねw)。

05おねえちゃんの会。

偶然にも、05の中での「ふたり姉妹のお姉ちゃん」が集まった。


そんでiPhoneのスピーカーフォン機能を使って、ゴリと森井と電話をつないで、なぜか6人で会話したりしてました。ゴリと森井が大阪経由でしゃべってるのを爆笑しながら鑑賞。桃の隣で就寝。

次の日はゆーきと大阪観光して(吉本のお笑いライブ行った!!)、ちょーうまいお好み焼きをガツガツ食べて、


仕事のため新幹線で帰るゆーき。働くオンナかっこいい!


ひとり取り残された私は

 
神戸勤務の中高時代の友達に会ってバブリーにおごってもらい、(ブレた写真しか無いw)

翌日は某テーマパークでお仕事見学、

 もちろん桃のレジに並ぶ。

そんで神戸のおしゃれな美容室で髪を切り、神戸の中華街でひとりで小龍包とかラーメンとかがっつり食べ、台風と共に北上し(=夜行バスで東京に帰り)、台風の影響で新宿から自宅まで8時間(!)かけて帰宅した、というわけ。長かった。




10月のまんなかは、なんといってもSPEED武道館ライブ。
念願の。

ちょっとこれしか写真なくて気まずいんですけどw、SPEEDファン4人で行きました。



感激しすぎて、盛り上がったり手拍子とかするヒマなんてまったく無いから。
直立不動で泣きながら見た。

SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks-SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks-
SPEED

エイベックス・エンタテインメント 2009-08-05
売り上げランキング : 45079
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





そして秋祭。
おそらく最後の…パンプキンズ。少なくとも私にとっては、パンプキンズ最後の仕事でした。ぶっちの家でタピオカを煮て、タピオカドリンクを売りました。

タピオカ、クサい。

お店の写真、撮るの忘れたんだけど誰か持ってないー?

パンプキンズにとっては前代未聞の☆完売☆。
いい気分で手伝えました。

4年間、毎年、10月になればハロウィン三昧で…たのしかったなあ。嬉しかったなあ。SFCに仮装した人たちがたくさんいるのを見るの大好きだった。4年間ずっと、照明をひとりで手配して配線してオペレートして…KOEには到底言えないほど値切って。笑(KOEでも相当値切ってますがw)

たのしすぎて最後まで後輩に引き継げなくて申し訳ない。でも、舞台も花火もタブリエのスープも仮装大会も、合宿もウェルパも装飾もポスターもロゴも、あああ、幸せだった!みんなが助けてくれた!こんなにわがままな団体を。助けてくれた。

ありがとうありがとうありがとう。





10月の振り返り、おしまい。
これ以外はバイトしてましたね。2日に1日のペースで…¥¥¥

明日は DESIGN TOUCH 2009 に行ってきます。
最近とても感銘を受けた映像で、EPOCAという外国の週刊誌(おそらくブラジル)の180秒CM。

「7日間」という時間を いろいろな立場や視点から捉えるコピーがひたすら続いて、最後にEPOCAにとっての1週間とは何か…で締めくくられています。画質良くないですが是非フルスクリーンで。




最近思うのは、広告のアイディアなり気の利いたキャンペーンなりコピーワークなり、凄いなと思ったものに対して、触れるだけじゃなくて実際にどんな人がどんな思いで作ったのかを知りたい。SFCのことを考えると泣きたくなるように、しごとのことを考えると泣きたくなる。SFCに入る前からSFCを愛していた私は、きっとずっとこの分野を愛するかもしれない。未来のことだから分からないけれど。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ゆうみ
性別:
女性
自己紹介:
 
1986/08生まれ23歳。
広告会社勤務。

【大募集】
・すてきなランチ
・お酒に強くなれる怪しい薬

【可能】
・路頭に迷いそうなときの相手

【だめ】
・体重
最新コメント
[06/06 たえ]
[01/20 ゆうみ]
[12/04 みなぶる]
[12/03 ゆうみ]
[12/03 TAE]
[12/01 たえ]
ブログ内検索
リンク
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】